株式会社 明工社

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.03-3577-1155
ご挨拶沿革組織図基本姿勢
  配線器具部門 > 明工社福島明工社明工商事 配・分電盤部門 > 明工産業

明工社の基本姿勢

営業と製造の連携を密にし、品切れのない供給体制を整えています。
過酷な使用環境を想定した試験を行い、接続される機器を守ります。
長期使用を前提にした設計方針で、初期性能を製品寿命まで保ちます。
ISO9001の精神にのっとり、日々品質の向上に努めています。
ISO14001の精神にのっとり、環境に負荷のかからない材料を使用しています。
コスト削減こそ顧客満足の第一条件と心得、研究を怠りません。
特注・物件対応においても、妥当なお見積もりをいたします。
安かろう悪かろうと言われることこそメーカーの恥であると肝に銘じております。
電気はインフラであるとの思いを持って、市民生活に寄与するメーカーであり続けます。

製品における環境配慮

・設計・開発段階における環境配慮
製品の製造・使用・廃棄までの過程(ライフサイクル)において生じる環境への影響を最小限に留めるには、設計・開発段階での取り組みが重要です。
弊社では、設計・開発段階で、「使用原材料に環境負荷物質を含まないものの選択」「使用材料の軽減(小型化、薄肉化)」「ハウジング等の分解容易性」「樹脂製部品への材質表示」等について評価を行い、環境への影響を低減するための環境配慮設計に取り組んでいます。

・環境負荷物質の使用廃止・削減
製品に含まれる環境負荷物質は、廃棄された後に環境に影響を及ぼす可能性があります。弊社ではこの ような物質の使用廃止・削減に取り組んでいます。特にRoHS指令で規制されている6物質(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDE)についての対応は最優先に取り組んでまいりました。

Copyright(C) 2004-2015 Meikosha All Rights Reserved.